寺部だい自伝『おもいでぐさ』

生まれた幼い時から、常人の耐え得られないような苦境の中に育ち、これに打ち克って、常に新しい道を開き、社会のために尽くされた安城学園の創立者・寺部だい先生。だい先生のこの強烈な生き様を綴った自伝『おもいでぐさ』を、創立50周年を記念して昭和37年に初版を刊行しました。

それから50年余りの年月が経ち、岡崎城西高等学校英語部の生徒がこの『おもいでぐさ』の英訳に挑戦し、創立105周年を記念して和英対訳版『おもいでぐさ』を発刊しました。当ウェブサイトでは英訳も併せてその内容を公開しています。今に続く教育の精神を改めて心に刻むとともに、生きた教材として英語読解力の向上にも役立つことと思います。皆様ぜひご覧ください。

本編一覧(目次)