10月21日(木)、愛知学泉短期大学附属幼稚園の年長さんが 毎年恒例のさつまいも掘りに出掛けました。幼稚園からバスに乗って岡崎市の畑まで向かいます。

まずは農遊会の方の説明を聞きます
しっかり聞いて学びます
いよいよさつまいも掘りをスタート!
抜けやすいように少し掘ります
さつまいもの頭が見えてきたら…
力いっぱい引っ張るぞ!
「見てみて!」 すこいね!
「こんなに大きい!」
こちらもたくさんだね♪
束からから外して持ち帰ります
最後はお世話になった皆さんにお礼を言います
重たいけど頑張って持って帰ってね!

 

秋風の吹く少し寒い日でしたが、子どもたちは夢中になってさつまいも掘りを楽しみました。たくさん持って帰るのは重くてちょっと大変だけど、美味しい秋の味をたっぷりと味わってね!